春から冬まで着られる、ハオリコート|着物リメイクのセミオーダー


つるとでは、キモノフクのセミオーダーを承っております。
イッテンの衣だけでなく、サイカイの衣(着物リメイクのセミオーダー)でも大変人気のアイテムである、ハオリについてのご紹介です。 
 キモノフクは、デザイナーズブランド NIGELLA とつるとがコラボした、ツルとニゲラから始まりました。ニゲラデザイナーの永冨氏がデザインから縫製までを行い、まさにこだわりの1着1着を丁寧に製作した限定数の衣服がツルとニゲラです。今もなお、少数ではありますが、ツルとニゲラの衣服がオンラインストアでもご購入いただけます。

その中でも、フリーサイズのハオリは幅広い体型の方々から支持をいただいてるジェンダーフリーのコートです。ゆったりとしたシルエットで、それぞれの身体にそうような落ち感があります。ツルとニゲラのコートは、残り数点となっていますが、"お客さまの"お着物や"店頭"・"オンラインストア"に用意しているお着物から、このハオリと同じパターンの物がお作りいただけます。

セミオーダーするには、二つのステップがあります。
まず、お好きなパターンを選択します。
そして、オンラインストアにてリメイクしたいお着物をご購入してください。
*こちらでご確認でき次第、メールにてお知らせいたします。

サイカイの衣 ハオリ
着物(着物リメイクオーダー専用)
使用する生地(着物、織り)により、仕上がりが全く異なってきます。
それはどれが優れているということもなく、それぞれの特徴です。

以下は、現在お取り扱い中のツルとニゲラのハオリです。
上のハオリは、デットストックのウール丹前の反物を使用しています。厚みのある生地感で、生地の裏の色が表地と対称的です。

下のハオリは、デットストックの阿波しじら織の反物を使用しています。和木綿ならではの軽さがあり、またしじら織ならではのシボ感と春夏らしい透け感のある生地です。少しハリ感がありますが、着ているうちに馴染んでいきます。
→ ウール丹前の反物より ハオリ ツルとニゲラ
→ 阿波しじら織の反物より ハオリ ツルとニゲラ

【詳細】
袖をロールアップしたときに見える裏地は、着物ならではの表情をみせてくれます。ボタンから胸もとにかけての線がしっかりとした印象をあたえ、ひだり胸もとと両サイドに着くポケットがやわらかな雰囲気をつくるバランスのとれたコートです。

生地によって変わる風合いとともに、着物の織りをお楽しみください。

ハオリのセミオーダー 
→ Kimono Haori Coat - H01(セミオーダー)| by NIGELLA

何かご不明の点がありましたら、お気軽に info(@)tsuruto.com までお問い合わせください。*(@)の()を外した上、メールを送信してください。

コメントする

All comments are moderated before being published

Shop now