コンテンツへ移動

おうちで楽しむ「ひなまつり」|甘酒、葛もち、お手玉とあずま袋のセット

伝統的な白酒の代わりに「ピンクの甘酒(ノンアルコール)」菱餅の代わりに、アレンジ自由な「葛もち」そして、和柄の「お手玉」と「あずま袋」

【お雛さまコレクション:時を結ぶ、雛飾り】つると×あいはる人形

世界にひとつしかない、お雛さま。ひな祭りを飾り、大切な子どもを見守ります。

木を知る木工作家による、万能で美しき「お盆」

丁寧な手仕事が凝縮されたお盆です。

カディコットンを知る | YANTOR ヤントル

インドの手紡ぎ手織りファブリック「カディコットン」を知っていますか?

メカジキデニム|気仙沼港から産まれた”地球に還るデニム”

地球に生まれ、地球に還る。 メカジキデニム 【日本人なら知っておくべきジーンズメーカー】  オイカワデニムは、宮城県は気仙沼市に工場を構え、世界的な有名ジーンズブランドの復刻版の縫製を依頼されるほど、高い技術を持ったジーンズメーカーです。さらに、世界初のメカジキの吻を紡績の際にオーガニックコットンと混ぜ込んだデニム「メカジキデニム」を生み出すなど、ユニークなものづくりにも取り組んでいます。 【土に還るデニム】  メカジキの水揚げ量のトップである気仙沼港。しかし、メカジキは食用であるため、煮ても焼いても食べることができないメカジキの角(吻)は、捨てられる部位でした。そのため、「どうにかその無駄になっている吻を有効的に活用できないか」という課題から、この画期的なジーンズが誕生しました。さらに、メカジキの吻を利用するだけでなく、「全てが土に還るデニム」に仕上げていくべく、以下のディテールにまでこだわり抜いています。 本体生地は、綿の王様・世界三大綿と呼ばれるGIZAコットン ポケット裏地は、トルコ産オーガニックコットン「ペルガモン」 ボタンは、タグワ椰子が原料の本ナットボタン 金属リベットの代わりにバータック 超長綿の糸を使用 ここまでこだわるのには、ファッションブランドとは​一線を画す、徹底的な循環とクオリティを追求したロングライフデザイン をオイカワデニムの哲学に留まらず、行動で・プロダクトで表現していこうとする、メッセージが込められてのことでしょう。  【2種:ストレートとスリムフィット】 Swordfish fiber mixed denim | メカジキデニム は、ストレートとスリムフィットの2パターンをご用意しています。股上が比較的深めであるのがストレート、股上が浅めであり裾にかけてゆるやかなに細くなっていくのがスリムフィットです。OP-01 → ストレート(写真左)OP-02 → スリムフィット(写真右) Model / モデル身長...

寄り添う「お店」

オンラインストアだからこそ
心あるお店づくりと対応を。

チャリティー

売り上げの一部を
寄付しています。

さらに詳しく >

無駄なく、包む

環境に配慮した、
ミニマルな梱包・包装。