サイカイの衣|着物リメイク

 

kimono fuku

 

 

Kimono-Fuku 
サイカイの衣は、
日本の美学が詰まる着物や反物を”日常の衣”として、
より多くの人に普段の生活で着ていただけるデザインであることをこころがけています。

 

風土によって、生地がことなり
生地によって、姿・雰囲気がことなります。

柄や織り、肌触りなど多くの”ちがい”がもたらす着物から一着の衣服を創造していくことは、現代の主流な衣類生産とは異なり、同じものが作ることができません。

そのため、”サイカイの衣”は二つと無い衣服です。


また、多くの美しい着物や反物はかつて誰かに大切にされてきて
今ここにあります。

 

ふたたび、普段着という形にリメイクすることで
眠ったままの”モノ”が輝きを取り戻し、よりよい循環をつくっていきます。

 

業者さんに、着物を引きとってもらうのも、一つの選択としてはいいと思います。

 

しかし、選択肢のひとつとして、タンスにしまったままの着物や反物をリメイクすることもできます。
着物のリメイクは、大切にされてきた着物を”着る”というカタチで次に喜んでもらえるコトだと心の底から強く感じています。


また、この国の美学がつまった着物をふたたび使用することは
エコでありエシカルなこととも言えます。

 

他には見ない、日本の新しいスタイルとして、着物のリメイクが広がっていくよう私たちTSRUTOは”サイカイの衣”をつくり続けています。

 

サイカイの衣>>

お着物を選択>>

 

 

コメントする

All comments are moderated before being published