コンテンツへスキップ
Beautiful Flowers

うつくしき花々

『 つ る と 地 球 』

衣と外にある景色たち

私たちとこの地球は、関係性を切り離すことはできません。

つるとで紹介しているアイテムは、人と自然の深い結びつきを気がつかせてくれます。
また、日々触れるお着物の模様や色合いから、この国の自然に対する姿勢を教えてもらいます。

写真家・延秀隆氏の自然や花々の写真を添えて、私たちの出会った景色をご紹介します。

素材

衣服の素材となる生地や糸は、自然からお借りするものばかり。

そして最後は、土に還すことで循環していく。

しかしその工程(お借りし、服にしていくまで)は、とても長い道のりです。現代では、素晴らしい技術と人々の労力のおかげで、どんな素材からであっても、衣服を作れますが。

素材と技が組み合わさり、私たちに心地良さを齎してくます。

地球からの借り物が、日常の心地良さの演出に一役買っているなら、私たちもこの地球に還すものが、きっとあるはず。

私たちが着物を好きな理由。

それは、上の画像のように、大胆かつ繊細で、美しさと自由さが入り混じるジャパニーズグラフィックがそこにあるからです。

題材

着物に描かれる景色は、植物や生き物、風景などさまざまにあります。

表現する人の心を惹きつけるものが着物に表現されていて、それこそアートそのものです。

辻ヶ花

TSUJI-GA-HANA

箒目

HOKIME

芍薬

SHAKUYAKU

ここに暮らす

暮らしは、地域によって異なります。季節や風土、文化などがそこにあり、私たちは旅を通じてその豊かさ分かち合っています。

旅以外にも、日々の暮らしの中に世界との繋がりがあります。

その繋がりは、交換により成り立っていて、人と人との間でも多くのもの・ことを交換しています。

しかし、まだまだ発展の途中の人々の暮らしに偏りがあり、少しでも解決していけたらと、つるとではチャリティプログラム「つると地球」を2021年よりスタートしました。

2021年の報告 >

写真家:延秀隆


写真家・延秀隆氏による写真を、一部当オンラインストアにて使用しております。日本にある景色や、草木や花々を切り取り私たちにその美しさを伝えてくれます。

さらに詳しく >

寄り添う「お店」

オンラインストアだからこそ
心あるお店づくりと対応を。

チャリティー

売り上げの一部を
寄付しています。

さらに詳しく >

無駄なく、包む

環境に配慮した、
ミニマルな梱包・包装。