メカジキデニム|気仙沼港から産まれた”地球に還るデニム”
new arrivals & how to style

メカジキデニム|気仙沼港から産まれた”地球に還るデニム”

地球に生まれ、地球に還る。 メカジキデニム 【日本人なら知っておくべきジーンズメーカー】オイカワデニムは、宮城県は気仙沼市に工場を構え、世界的な有名ジーンズブランドの復刻版の縫製を依頼されるほど、高い技術を持ったジーンズメーカーです。さらに、世界初のメカジキの吻を紡績の際にオーガニックコ...

Read more
千鳥うちわ 最高級団扇 伝統工芸品 つると
職人の手と…

江戸庶民を支え続けた「千鳥うちわ」、ものづくりの魅力。

現在に至るまで、つくられ親しまれてきた千鳥うちわ。そのルーツは明(みん)から持ち帰られた言われている。やがて江戸庶民を魅了し、生活に溶け込みながら人気を博した千鳥うちわ。品として美しいだけでなく、それを創造してく姿勢に本当のうつくしさがあるのだろう。それは、現代にも通ずることだが忘れられている...

Read more
着物リメイク サイカイの衣 キモノフク つると ハオリ
KIMONOFUKU

着物からハオリコートへ|着物リメイクのセミオーダー

ハオリコート designed by NIGELLA 以前のジャーナル ’春から冬まで着られる、ハオリコート’ でも紹介したハオリコートを着物リメイクのセミオーダー「サイカイの衣」で仕上がったハオリとともに、ご紹介いたします。このフリーサイズのハオリは、幅広い体型・年代の方々から支持をい...

Read more
着物からギャザーショルダードレスへ|着物リメイクのセミオーダー
KIMONOFUKU

着物からギャザーショルダードレスへ|着物リメイクのセミオーダー

ノースリーブのギャザーショルダードレス エレガントなドレススタイル、ゆったりとしたワンピースのスタイルで着られる、シンプルなギャザーショルダードレスの紹介です。【デザインの特徴】 リボンは取り外し可能で、ウエストをマークすればドレススタイルに、リボン無しのスタイルはゆったりとしたリラッ...

Read more
キモノフクセミオーダーの手順:着物リメイクが届くまで
KIMONOFUKU

キモノフクセミオーダーの手順:着物リメイクが届くまで

【キモノフクセミオーダーの手順】お客さまからの着物をお預かりし、あたらしい衣服への着物リメイクを受け付けております。店舗へと足を運ぶのが難しいお客さまも、当オンラインストアにて、着物リメイクのセミオーダーをご依頼いただけます。シャツ、コート、ドレスやスカートなど、日常的に着たくなるアイテムを取...

Read more
KIMONO FUKU キモノフク 新作「茶ドレス」ハオリドレス |YANTOR(ヤントル) Linewool Slit Coat Black
KIMONOFUKU

キモノフク ”新作”の茶ドレスとYANTOR Linenwool Slit Coat Black | new arrivals & how to style

今回は、キモノフク 新作のハオリドレス 「茶ドレス」に、Linenwool Slit Coat 黒を羽織ってみました。「茶ドレス」は、私たちのルーツである着物から、インスパイアされたカタチ。首元は着物のイメージをそのままに、裾のサイドにやや深めにスリットいれ、さらに袖のをロールアップすることで...

Read more
サイカイの衣「眠っていた反物は、シャツとパンツへ」 K I M O N O F U K U
KIMONOFUKU

サイカイの衣「眠っていた反物は、シャツとパンツへ」 K I M O N O F U K U

「キモノフク」を作ること。 それは、私たちつるとのコンセプトを体現する取り組みの1つです。   不要になってしまった着物をリメイクするということではなく、   “着物〜KIMONO〜”が、再び循環していくアートワークとして。   私たちの伝統に息づく美学を、日常に寄り添うものとして...

Read more
キモノフク|着物リメイク ワンピース、ハオリ
KIMONOFUKU

絵としてのキモノフク

11月中旬、夕暮れが以前よりも一段とはやくなった日に、わたす#3ように撮影をした。 キモノフクの撮影がメインで行われた。 キモノフクは、TSURUTO つると が行っているプロジェクトのひとつであり、 「着物を再び循環させるアートワーク」が、そのコンセプトである。 着物を昔からのスタイルで...

Read more
ルーツをつなげる わたす#3

ルーツをつなげる わたす#3

着物が日常の衣としてではなく、特別な体験になり、地域性が深く根付いた織物は、一部の人の楽しみになってしまったような気がする。 この国に存在している織物の様式美には、奥深さがあり、私たちの祖先は、それを日常の着る物に落とし込んでいた。様々な織物の模様に目をやると、和の柄の幅広さに気がつかされる。

Read more
最高級団扇 千鳥うちわ 伝統工芸品 つると
職人の手と…

越谷の隠れた伝統工芸品「千鳥うちわ」

「日本のものづくりは素晴らしい」   こんな言葉は周知の事実にも関わらず、具体的に何がすごいのか話せる人はそう多くないだろう。   そんなことを書いている私自身も、その素晴らしさを語れるような見識はまだないのだが、その道何十年の職人さんから聞く話は毎回新しい発見として、この国のものづくりの奥...

Read more

Shop now